SES Plusロゴ

SESエンジニアの転職/キャリアを応援するメディア

SESPlus お役立ち キャリア Microsoft Azure認定資格について難易度なども一覧で紹介!

キャリア

Microsoft Azure認定資格について難易度なども一覧で紹介!

2022.10.17最新更新日 2022.10.22

Microsoft Azure認定資格について難易度なども一覧で紹介!

クラウドサービスの代表格の1つであるMicrosoft Azureは、現代増加しているリモートワークを導入する企業に欠かせないものです。

需要が拡大するAzureには、エンジニア向けの認定試験がありますが、この資格試験は単に知識を持っているだけではなく、実践力を持つ人が合格しやすい仕組みとなっています。

客観的に保有する技術を証明できるAzure認定資格を取得すると、社内外での評価や信頼を得られやすいため、取引先とのやり取りや転職でアピールに役立つでしょう。

Microsoft Azure認定資格とは

toha

Microsoft Azure認定資格とは、マイクロソフト社が提供するサービス「Microsoft Azure」というクラウドコンピューティング・サービスに関する知識やスキルを認定するための資格のことです。

Azure認定資格は、基礎レベル、中級のAssociateレベル、上級のExpertレベルに分かれており、さらに各人がもつ技術や要件別に試験が存在します。

一度試験に合格したとしても、技術の進歩に伴い資格は更新する必要があることに注意が必要です。

【Azure認定資格】基礎レベル(初級)

toha

Azure認定資格の基礎レベルには試験が3つあり、試験時間はそれぞれおよそ45分です。

なお、試験前に学習をしたい人は、まずはMicrosoft社の無料でオンライン学習を受けることができる「Microsoft Learn」にアクセスし自身の知識レベルを高めていきましょう。

Azure Fundamentals

Azure Fundamentals

対象者 開発者
Azure初学者から管理者まで
受験費用 13,750円(税込)
難易度 ★☆☆

Azure Fundamentalsは、ほぼすべてのMicrosoft Azure認定資格の基礎となる認定試験です。

本資格では、以下の項目の知識を求められます。

クラウドの概念

Azureのアーキテクチャとサービス

Azureの管理

ガバナンス

Azure AI Fundamentals

Azure AI Fundamentals

対象者 AIエンジニア
Azure AI初学者
受験費用 13,750円(税込)
難易度 ★☆☆

Azure AI Fundamentalsの認定試験は主にAIエンジニアが対象ですが、AzureAIの基礎知識を学びたい非技術職の人にも向いています。

本資格では、以下の項目についての知識を求められます。

AIワークロードと考慮事項

Azureでの機械学習の基本原則

Azureのコンピュータービジョンワークロードの機能

AzureのNatural Language Processing (NLP) ワークロードの機能

Azure Data Fundamentals

Azure Data Fundamentals

対象者 データエンジニア
データベース管理者
Azureデータ初学者
受験費用 13,750円(税込)
難易度 ★☆☆

【Azure認定資格】Associateレベル(中級)

toha

Azure認定資格のうち、中級レベルであるAssociateレベルでは10個の資格があります。

中級レベルでは各領域を専門とするエンジニア別にそれぞれの資格が用意されています。そのため、自身の専門領域に当てはまる資格をチェックし、受験を試みましょう。

Azure AI Engineer Associate

Azure AI Engineer Associate

対象者 AIエンジニア
受験費用 23,213円(税込)
難易度 ★★☆

本資格では、AIに関する以下の技術的能力を認められます。

Azure Cognitive Servicesソリューションの計画・管理

Computer Visionソリューションの実装

自然言語処理ソリューションの実装

ナレッジマイニング ソリューションの実装

会話型AIソリューションの実装

Azure Data Engineer Associate

Azure Data Engineer Associate

対象者 データエンジニア
受験費用 23,213円(税込)
難易度 ★★☆

本資格では、データに関する以下の技術タスクを実行する能力が評価されます。

データストレージの設計と実装

データ処理の設計と開発

データセキュリティの設計と実装

データストレージとデータ処理の監視と最適化 など

Azure Administrator Associate

Azure Administrator Associate

対象者 Azure管理者
受験費用 23,213円(税込)
難易度 ★★☆

本資格では、以下の技術タスクを実行する能力が評価されます。

Azure IDおよびガバナンスの管理

ストレージの実装と管理

Azureコンピューティングリソースのデプロイと管理

仮想ネットワークの構成と管理

Azureリソースの監視とバックアップ など

Azure IoT Developer Specialty

Azure IoT Developer Specialty

対象者 開発者
受験費用 23,213円(税込)
難易度 ★★☆

本資格では、開発に関する以下の技術タスクを実行する能力が評価されます。

IoTソリューションインフラストラクチャを設定

デバイスのプロビジョニングと管理

IoT Edgeの実装

データの処理と管理

IoTソリューションのモニタリング

トラブルシューティングおよび最適化

セキュリティの実装

Azure Security Engineer Associate

対象者 セキュリティエンジニア
受験費用 23,213円(税込)
難易度 ★★☆

本試験では、セキュリティに関する以下の技術タスクを実行する能力が求められます。

IDとアクセスの管理

プラットフォーム保護の実装

セキュリティ運用の管理

データとアプリケーションの安全確保

Azure Database Administrator Associate

Azure Database Administrator Associate

対象者 データベース管理者
受験費用 23,213円(税込)
難易度 ★★☆

本試験では、データベースに関する以下の技術タスクを実行する能力が求められます。

データプラットフォームリソースの計画と実装

セキュリティで保護された環境を実装

運用リソースを監視し最適化

クエリのパフォーマンスを最適化

タスクの自動化を実行

高可用性とディザスターリカバリーの環境を計画し実装

T-SQLを使用し管理を実行

Azure Developer Associate

Azure Developer Associate

対象者 開発者
受験費用 23,213円(税込)
難易度 ★★☆

Azure Developer Associateの試験の際には、問題に含まれるコード言語 (C#またはPython) を選択します。

本資格では、以下の技術タスクを実行する能力が評価されます。

Azureコンピューティングソリューションの開発

Azureストレージの開発

Azureセキュリティの実装、

Azureソリューションの監視

トラブルシューティング・最適化

Azureサービスとサードパーティーサービスの接続と使用

Azure Data Scientist Associate

Azure Data Scientist Associate

対象者 データサイエンティスト
受験費用 23,213円(税込)
難易度 ★★☆

本資格では、Azureデータに関する以下の技術タスクを実行する能力を評価されます。

機械学習用にAzureリソースを管理

実験の実行でモデルをトレーニング

機械学習ソリューションをデプロイし運用化

信頼できる機械学習の実装

Windows Virtual Desktop Specialty

Windows Virtual Desktop Specialty

対象者 Azure 管理者
受験費用 23,213円(税込)
難易度 ★★☆

本試験では、以下の技術タスクを実行する能力が求められます。

Azure Virtual Desktopインフラストラクチャの計画・実装

IDとセキュリティの計画・実装

ユーザー環境とアプリの計画・実装

Azure Virtual Desktopインフラストラクチャの監視とメンテナンス

Security Operations Analyst Associate

Security Operations Analyst Associate<

対象者 セキュリティエンジニア
セキュリティ運用アナリスト
受験費用 23,213円(税込)
難易度 ★★☆

本試験では、セキュリティに関する以下の技術タスクを実行する能力が求められます。

Microsoft 365 Defenderを使用した脅威の軽減

Microsoft Defender for Cloudを使用した脅威の軽減

Microsoft Sentinelを使用した脅威の軽減 など

【Azure認定資格】Expertレベル(上級)

zyokyu

Expertレベルを受験するためには、前章で紹介した中級レベルの資格や、その他のマイクロソフト社の認定資格を取得している必要があります。

Azure Stack Hub Operator Associate

Azure Stack Hub Operator Associate

対象者 Azure 管理者
Azure Stack Hubオペレーター
受験費用 23,213円(税込)
難易度 ★★★

本資格では、以下の技術タスクを実行する能力が求められます。

Azureサービスの提供

データセンター統合の実装

IDとアクセスの管理

インフラストラクチャの管理 など

Azure for SAP Workloads Specialty

Azure for SAP Workloads Specialty

対象者 Azure管理者
ソリューションアーキテクト
受験費用 23,213円(税込)
難易度 ★★★

本資格では、以下の技術タスクを実行する能力が求められます。

SAPワークロードのAzureへの移行

SAPワークロードをサポートするためのインフラストラクチャの設計と実装

高可用性とディザスターリカバリーの設計と実装

AzureでのSAPワークロードの保守 など

DevOps Engineer Expert

DevOps Engineer Expert

対象者 DevOpsエンジニア
受験費用 23,213円(税込)
難易度 ★★★

本資格では、以下の技術タスクを実行する能力が評価されます。

プロセスと通信を構成

ソース管理の設計と実装

ビルドとリリースパイプラインの設計と実装

セキュリティとコンプライアンス計画を策定

インストルメンテーション戦略を実装

Azure Solutions Architect Expert

Azure Solutions Architect Expert

対象者 ソリューションアーキテクト
受験費用 23,213円(税込)
難易度 ★★★

本資格では、以下の技術タスクを実行する能力が評価されます。

ID・ガバナンス・監視のソリューションの設計

データストレージソリューションの設計

ビジネス継続性ソリューションの設計

インフラストラクチャソリューションの設計

目安となる勉強時間とおすすめの勉強方法。Azure認定資格の難易度別に解説

study

Microsoft Azure認定資格の勉強時間と、おすすめの勉強法を以下にわけて紹介します。

・基礎レベル(初級)

・Associateレベル(中級)

・Expertレベル(上級)

【Azure認定資格】基礎レベル(初級)

Azure認定資格の基本レベルは、Microsoft社が公開しているオンライン講座や問題集を使って勉強するのがおすすめです。

試験対策はクラウドに関する基礎知識を中心にどれだけ頭に入れて、それを試験でアウトプットできるかが求められます。

約2週間から1か月ほどの勉強時間があれば、合格を目指せるレベルだと言われています。

【Azure認定資格】Associateレベル(中級)

Azure認定資格の中級レベルでは、各エンジニアの専門領域ごとに対応する資格がわかれています。そのため、初級よりも専門性の高い問題が出題されます。

初級レベルよりも難易度が高くなります。普段エンジニアとして業務で知識に触れる機会がある人であれば1週間から1か月、そういった機会がない人は数か月以上の勉強期間が必要です。

単純に入れたい知識も隙間時間を有効活用し、取得したい資格にあわせて内容をインプットしましょう。

【Azure認定資格】Expertレベル(上級)

Azure認定資格の上級レベルは、一定のレベルを示すために難易度の高い問題が出題されます。

そのため、より実践的な技術や知識が求められます。

中級まではエンジニアとしての専門性が問われる出題が多かったのですが、上級になるとビジネス視点でみた戦略に関する知識も求められます。

最低数か月、しっかりと対策してから挑戦する場合は1年程度を目安にしましょう。

まとめ

study

Microsoft Azure資格とはマイクロソフト社の認定資格の1つで、Azureに関する知識・スキルを技術ロールごとに認定するものです。

資格には、基礎レベル、中級のAssociateレベル、上級のExpertレベルの3つに分かれているため、自身のスキルや業務レベルに応じて選びます。

なお、Azure認定資格に必要な知識やスキルは技術の進歩に伴い日々更新されます、そのため一度合格したら終わりではなく、定期的に更新する必要がありますので、常に知識をアップデートする意識で試験に臨みましょう。

SESエンジニアは転職できない⁉理由やベストなタイミングを解説

SESエンジニアは転職できない⁉理由やベストなタイミングを解説

2022.11.30

記事を読む

キャリア

エンジニアとしての働き方は事業会社派?登録型派遣派?それぞれメリデメからの登録型派遣エンジニアの良さや特徴をご紹介

エンジニアとしての働き方は事業会社派?登録型派遣派?それぞれメリデメからの登録型派遣エンジニアの良さや特徴をご紹介

2022.11.29

記事を読む

キャリア

データサイエンティストの将来性は?今後も必要とされる理由を解説

データサイエンティストの将来性は?今後も必要とされる理由を解説

2022.11.28

記事を読む

キャリア